吉岡里帆のCMの衣装が話題です!デビューしたきっかけが凄い!

未分類
引用元:https://www.pinterest.jp/

人気女優の吉岡里帆さんですが、CMで着ている衣装が話題になっています。この話題の衣装を調査してみたいと思います。

吉岡さんは、不思議なきっかけで女優としてデビューしています。そのきっかけがすごいので、それも調べてみました。

吉岡里帆のCMの衣装が話題です!

女優の吉岡里帆さんですが、多くのCMにも出演されています。彼女がCMで着ている衣装がすてきだ、可愛いと話題になっています。

吉岡さんのCMの衣装が、どんなブランドなのか調べてみましょう。

吉岡里帆さんが出演した綾鷹カフェのこのCMでは、ライトグリーンの総柄シアーブラウスを着ていました。

この衣装は、綾鷹カフェのイメージに合った色と柄のブラウスで、すっきりしたイメージを感じますよね。

斬新なシャッタイプとも言えるこのブラウスのブランドは、エキプモン(EQUIPMENT)です。洗練されたシンプルさと高品質なシャツにこだわったブランドとして有名です。

ダイハツの軽自動車トコット(TOCOT)のCMで、吉岡さんはちびまる子ちゃん役をやっていました。そのちびまる子ちゃん風の衣装ですが、Tシャッとサロペットについて調べてみます。

Tシャツのブランドは、ジルサンダー(Jil Sander)でした。ただのTシャッではなくて七分袖のボリュームスリーブタイプになっています。素敵なシルエットになっていますね。

サロペットのブランドは、スティーブンアラン(Steven Alan)になります。さらりとした素材で、程よくゆとりのあるシルエットが、Tシャッとレイヤードするのにぴったりですよ。

このレノアオードリュクスのCMで、吉岡さんが着ていたのは布帛のブルーシャツでした。また、白いシャッを手にしています。

ブルーシャツのブランドは、イエナ(IENA)になります。CMのシワ取り効果がよく分かる、衿と袖が切替えのシンプルなロングシャッになっています。

手にしていた白いシャツのブランドは、スポーツマックス(SPORTMAX)でした。シワの入り方からするとやはり布帛素材ではないかと思います。

ココナラのCMで、吉岡里帆さんが着用されていたのはショキングピンクのワンピースでした。コットン素材のポプリン生地のワンピースになります。

ギャザーのウエストやドローストリング袖で、おしゃれなデザインになっていますね。ポプリン生地は、ハリ感があり薄手で滑らかな感じに仕上がっています。

このワンピースのブランドは、ディフュジオーネ テッシレ(Diffusione Tessile)になります。このブランドは、イタリアのマクスマーラ(Max Mara)グループのブランドを扱う直営アウトレットでした。

デビューしたきっかけが凄い!

現在、吉岡里帆さんは、ドラマ、映画、CMにと引っ張りだこの人気女優です。

吉岡さんは、京都市出身で元々は書道家を目指していました。

2011年に京都にある京都橘大学へ進学しました。学部は「文学部日本語日本文学科書道コース」ですから、彼女は書道家を目指していたのが分かりますね。

ですが、なぜか?現在は人気女優さんとして多忙な日々を過ごされています。

吉岡さんは、高校3年の時に映画エキストラ(天地明察という作品)のバイトをしたのですが、その時に出会った友人に大きな影響を受けることになります。

吉岡里帆さんが出会った友人とは、同志社大の演劇部員で、彼が出演する舞台を観て大変感動することになります。このことが、吉岡さんが女優としてデビューする大きなきっかけになりました。

大学生となった彼女は、選んだ学部とは全く違う女優という職業をめざして、奮闘することになります。

吉岡さんは、京都の大学で在学中には、芝居の勉強をしたり、俳優養成所にかよったりしていました。

ただ、言葉にすると簡単ですが、吉岡さんの努力は大変なものでした。

まず、地元京都ではなく、実際のドラマや映画が制作されている東京の俳優養成所に通ったことです。学業をこなし、芝居の勉強をした上で東京の俳優養成所に通うことは、人並み外れた思いが無ければ無理だと思います。

学生の身分なのに、俳優養成所の授業料、京都からの交通費をどのように工面したのでしょうか?

吉岡さんは、居酒屋、カフェ、歯科助手などのアルバイトを掛け持ちして費用を稼いだそうです。また、東京へは夜行バスを利用して交通費を節約されたそうです。本当に努力されたんですね。

また、俳優の勉強の時間を作るため、大学4年生の時に転学して京都の他の大学へ移っています。つまり、吉岡さんは自分の持てる力の全てをそそいで、俳優をめざして頑張ったのでした。

そのような努力をしていた吉岡さんでしたが、何千人もいる俳優養成所で勉強を続けたり、何度もオーディションを受けたりするだけでは、女優としての道はなかなか開けないことに気がついていました。

そこで、彼女は思い切った手段を使うことになります。

俳優養成所系列の芸能事務所(現在在籍のエー・チーム)のマネージャーを紹介してもらって、社長に直談判を行います。

結果、彼女の熱意が通じてこの芸能事務所に所属することになりました。吉岡さんは、大学2年生で19歳、2012年末のことでした。

この運命を引き寄せるような行動は、彼女が女優としてデビューする第二のきっかけとも言えますね。

2013年には、吉岡里帆さんのデビュー作品の「Rhythmic Toy Worldの『描いた日々に』」のPVが制作されました。

まだ、少し幼さの感じられる吉岡さんが、精一杯の演技で頑張っています。

翌2014年には、チャットモンチーのミュージックビデオ『いたちごっこ』に出演しています。この作品で、吉岡さんの知名度が広がり、人気女優の道を歩み始めることになります。

この動画は、コミカルな感じなのにチクリとした辛口の感じもあり、アンバランスが面白いですね。

まとめ

吉岡里帆さんがCMで着用している話題の衣装を見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

企業のCMで商品やサービスのイメージを伝えるために、石原さんは大活躍されています。

CMで着用している衣装が話題になるのは、CM衣装の吉岡さんと商品のイメージがとても素敵にマッチングしている結果だと思いますよ。

吉岡里帆さんは、運命のいたずらのような友人との出会いが、女優としてデビューするきっかけになりました。

その後、芸能事務所の社長に直談判するという離れ業を演じて、本格的に女優としてデビューするきっかけをつかんでいます。

これからも、人気女優としてご活躍されていくことを期待したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました